般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

【新日本プロレス】リオ・ラッシュがAEWに登場

【新日本プロレス】リオ・ラッシュがAEWに登場

新日本プロレスとWWEの協業の噂、それに「待った」をかけるAEW側の発信など、わちゃわちゃが絶えないプロレス界。

そんな噂はどこ知れず、現在新日本プロレスの米国版コンテンツNJPWSTRONGで活躍するリオ・ラッシュ選手がAEWに現れました。

NJPWSTRONGでは良いところで負けてしまうことの多いリオ選手。

その飛躍の場はAEWとなるのでしょうか?

 

リオ・ラッシュがAEWに登場

NJPW?AEW?

今回のAEWに関わらず、様々な団体に出場しているリオ選手。

きっと新日本プロレスとの契約もある程度の自由が保障されているものに違いありません。

日本での活躍は見たいですが、新日本プロレス内でも感染の問題があり、タイミング的に今日本に来るべきかは非常に危ういところです。

話は逸れますが、ここで気になるのはリオ選手同様元WWE選手であるダニエル・ブライアン選手の動向です。

 

ダニエル・ブライアンは新日本プロレスで見れるの?

以前、ジェリコ選手が新日本プロレスに現れた時(対ケニー)、ブライアン選手も同じようなことを考えていた、と何かのメディアで答えていました。

正直なことを書くと、ジェリコ選手のインパクト&知名度を超えるものをブライアン選手が残せたのかは疑問ですが、とにかくプロレスが上手い選手でもあるので、僕個人的にはいつか参戦して欲しいという願いはありました。

そして、ここにきてまた新日本参戦への噂が急浮上してきました。

ただ、AEWがブライアン選手にアプローチしていないはずがなく、WWE側は何としてもそれは食い止めなくてはいけないのでしょう。

すごい政治的ですよね。

でもこういう緊張感がまたプロレスを盛り上げるので、僕は嫌いじゃないですw

 

選手が損をしないプロレス界を

AEWのコーディ選手は、協業も大事だが抱えている選手たちの活躍も大事、という考えを持っています。

スター選手をかき集め番組に登場させるのはビジネス的には旨味がありますが、くすぶっている選手たちの不満の原因になる。

WWEでそういう選手を多くみてきたからこそ、コーディ選手は俯瞰して物事を見れるのでしょう。

現在協業ブームのプロレス界ですが、政治的な色に支配されず、各々の団体が輝く上での協業が生まれれば最高なのかも知れません。

リオ選手、いつか日本のリングで見たいですね。

≪END≫

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ