EVILの”優勝宣言”とその覚悟

スマホサイトの日記にて発せられたEVILの”優勝宣言”とその覚悟。果たして彼は自らの王朝を築きあげることが出来るのでしょうか?

英国の若き匠による”IWGP侵略”は始まるのか

「IWGPの名がつくベルトが欲しい」と宣言したザック・セイバーJr.群雄割拠の新日本プロレスに、彼は新しい刺激をもたらす存在となれるのか?

アントニオ猪木のサイコロジーをオカダ・カズチカは乗り超えられるか

アントニオ猪木とオカダ・カズチカの心理戦は始まったのか?オカダ・カズチカの猪木発言から、二人の”プロレス”について考えてみました。

もしNOAHにクリス・ジェリコが参戦したら

大資本の傘下入りは大物選手参戦へとつながるのか?についての考察です。

真壁刀義にみるプロレスラーの「成功」のかたち

リング上に限らずメディアでも存在感を増す真壁刀義。そんな彼の活躍を通して、プロレスラーにとっての「成功」とは何かを考えてみました。

棚橋弘至の言葉から考える日米同時興行の是非

『棚橋弘至のPodcast Off!』にて投げかけられた日米同時興行への提案。海外戦略は始まったばかりですが、何らかのテコ入れはあるのでしょうか?

【プロレスの教科書】 内藤哲也の”神”受け身 【vsクリス・ジェリコ戦】

受け身に定評のある内藤哲也。私が最も印象に残っている彼の受け身を記事にしてみました。

プロレスファンの”怒り”とは何か?

プロレスファンの”怒り”とは何か?何が原因でレスラーにキレてしまうのか?その原因を探ってみました。

内藤哲也のいら立ちに、飯伏幸太との「あの場面」を思い出す

KENTAを相手に防衛を果たした内藤哲也。しかし、バックステージではあるいら立ちを隠せませんでした。そのいら立ちの理由とは?

【プロレスの教科書】 オカダ・カズチカ VS 外道 【ヒールの求道者】

ヒールレスラーとは何か?それを存分に体現する外道というレスラーの魅力にフォーカスしてみました。

ジェイ・ホワイトとSANADAとケニー・オメガ

プロレスラーにとって「感情」とは何か。近年成長著しいSANADAに欠ける最後のピースは「感情」なのでしょうか?

KENTAに「思っていることを口に出された」内藤哲也

「思っていることは口に出さないと、誰にも何も伝わらない」をKENTAにやり返された観のある内藤哲也。延々と続く舌戦の先には、何があるのでしょうか?

いつタクシードライバーから「オカダ・カズチカ」という名前が出てくるのか。

札幌で突如叫ばれたアントニオ猪木という名前。世間ではプロレスブームと騒がれていますが、果たして「メジャーになる」とはどういったことなのでしょうか?

大阪と万博と川人拓来

オリンピックの後は大阪万博。東から西へ熱狂は続きます。そんなこれからの日本で、大阪出身の新日本プロレスの看板レスラーが出てきても良いのでは、と考えました。

スポンサーリンク