プロレス時評

プロレスについて時事的な感想や考察を書いています。

日米ヤングライオン対決 野毛道場が全てという幻想を壊せ

7月13日(土)大田区大会にて、棚橋弘至&海野翔太&成田蓮vs KENTA&クラーク・コナーズ&カール・フレドリックスという日米のヤングライオン対決が実現するようです。LA道場生同士のシングルマッチはありましたが、今回は日米の両ヤングライオンの試合であり…

【AEW】オカダ・カズチカはAEWに上がるのか?

G1クライマックスのエントリー選手が発表され、いよいよ下半期のストーリーに突入する新日本プロレス。G1エントリー選手の中でひときわ異彩を放つのが、元WWEスーパースター、ディーン・アンブローズ改めジョン・モクスリーでしょう。AEWとの契約下にありな…

鈴木みのるはゆるぎない勝者

昨日6月16日に発表されたG1クライマックスの参加選手の面々に、鈴木みのるはいませんでした。逆の意味のこのビッグサプライズに、批判や疑問の声が多くあがっています。G1に鈴木みのるがエントリーされていないことにショックなファンも多いと思いますが、私…

クリス・ジェリコ化する内藤哲也

G1クライマックスに向けて盛り上がりを見せる新日本プロレス。毎日が各々の選手のイデオロギー闘争とも言うべきこの一大イベントに注目が集まっています。そんな中、一部のファンをやきもきさせている内藤哲也と飯伏幸太の舌戦ですが、昨日15日の町田大会に…

今こそ前田日明の金言を思い出そう 内藤・飯伏の行く先

6月14日に開催されたKIZUNA ROAD 2019の沼津大会。数日前に「色々な面で彼(内藤)には全く興味がなくなってしまった…なんとなくみんな(選手)の言っていた事がわかりました」という発言をした飯伏幸太。一部のファンの中では物議を醸しだしているこの発言から…

【炎上?】飯伏幸太のツイートの是非

今ごく一部のプロレスファンの間で、密かに炎上している飯伏幸太のツイートがあります。今回はそのツイートの是非について考えてみたいと思います。 (画像引用:Twitter公式) 飯伏幸太のツイート 今日も長時間高気圧治療法という最新?の治療法で治療してき…

【新日本プロレス】次のビッグスター参戦は誰?タマ・トンガの煽りに注目

6月9日の大阪城ホール大会でEVIL&SANADAを下したG.o.D。彼らのバックステージでのコメントに、他団体で活躍するあるタッグチームの名前が出てきました。現在世界中から知名度のある選手が集まる新日本プロレスですが、果たして次はどのような選手が参戦する…