プロレス時評

新日本プロレスの話題を中心にしたプロレスレビューブログです。

ライガーのモーニングルーティーンに癒される

世界的レジェンドのYouTube参戦

「火を通すことによって 味噌の風味が出るし コクも出るんじゃないかな」(引用:YouTube 獣神サンダー・ライガーチャンネル)

世界の獣神サンダー・ライガーが開設した『獣神サンダー・ライガーチャンネル』をご覧になっているプロレスファンの方も多いでしょう。

リング上での鬼気迫る”表情”とは裏腹に、元々ユニークで弁の立つレスラーなので、YouTubeというコンテンツはそんなライガーにピッタリなのかも知れません。

この間発表されたWWE名誉殿堂「ホール・オブ・フェーム」入り。

ライガー引退に関して特別な動きを見せていなかったWWEでしたが、これほど早くの名誉殿堂入りはライガーへのビッグプレゼントの意味合いもあるのでは?と思ってみたりします。

名誉殿堂入りのあるなしに関わらず、彼が世界的なプロレスラーであるかは周知の事実。

この『獣神サンダー・ライガーチャンネル』は世界的なレスラーのユニークな一面を知れる場と、これから新日本プロレスを目指す多くの海外の若者たちへのちょっとした糸口にもなることでしょう。

ギャップを楽しむ

最新の動画(3月30日早朝時点)である

『(English Sub)【モーニングルーティン】プロレスラーのとある朝-【Morning routine】-What wrestlers do in the morning-』

は、道場を単身赴任の宿としているライガーの「道場でのモーニングルーティン動画」です。

この動画に使われているテロップのフォント(文字)、女子っぽい感じがしませんか?或いはミニマリスト的な。そういう動画の雰囲気と寝起きからマスクを被るライガーとのギャップがあって良い。

そして朝食。

通常の料理に一工夫を加える、これはライガーのSNSなどに度々みられるものですが、そんな何気ない動画でも世界の獣神が調理しているとじっと見てしまいますよね?カリスマ性とはこのことでしょうか。

次は趣味のガレージ・キットへ。

ファンの方から時々「誕生日のプレゼントは何がいいですか?」って聞かれるけど、粘土をください(笑)。粘土が一番嬉しいね! ユザワヤで売ってます。

週プレNEWS

https://wpb.shueisha.co.jp/news/sports/2014/11/20/39202/)

とまで言い切るライガーのガレージキット愛。

リング上やバックステージでブチ切れる彼から想像できないほど繊細な手つきで粘度を削っていくライガー。もしヤングライオンがガレージキットを破損させてしまったらその子は一体どうなるんだろうという妄想もしてしまいます。

モーニングルーティン動画のしめは道場でのトレーニングで、おわり。

YouTube上で全てを見せるということは不可能でしょうが、こういったギャップのある一面を発信できるのもYouTubeというコンテンツの強みでしょう。

そしてまた道場に住まうライガーなので、今後の動画次第ではヤングライオンに興味のある海外のレスラーたちの「what is dojo?」という部分にもリーチできるのではないでしょうか。