般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

【新日本プロレス】タイチの優しさ?それとも厳しさ?【TAKAみちのく】

タイチの優しさ?それとも厳しさ?

スーパージュニアに続きワールドタッグリーグの出場選手も発表されました。

既知の方も多いと思われますが、物議を醸しだしているのが鈴木みのる選手のパートナーにTAKAみちのく選手が起用されていることです。

物議の原因は、TAKA選手の過去の不祥事についてではないか。

プロレスのファンの中にはその件に拒否反応する方も多い。

実際、既にそういう声も多く上がっています。

注目すべきは、選手側のタイチ選手のこのツイートです。

これはタイチ選手なりの優しさか、或いは厳しさか。

 

鈴木軍は変わるのか

優しさと厳しさと

もし飯伏選手の統一案の時、これほど厳しく飯伏選手を罵倒する選手がいたら、飯伏選手は逆に苦しまなかったかも知れない。

今回のタイチ選手はTAKA選手に対する批判に対しての予防線にも見える。

いわばファンの声を代弁し、少しでもファンのストレスを緩和させるためです。

TAKA選手が新日本プロレスにあがるということは、団体とのしがらみはないということ。

しかしファンの気持ちはというと…。

そういう雰囲気を察知し、すぐ行動に移せるタイチ選手は素晴らしいですが、あのツイートにはやはり「厳しさ」も多く含まれていると思います。

それは何か?

 

デンジャラステッカーズ

新日本プロレスのタッグ戦線でしのぎを削って来たデンジャラステッカーズ。

いくら実力者の鈴木選手とTAKA選手のタッグでも、「そんな即席タッグに負けるわけがない」という気持ちもあるでしょう。

TAKA選手は鈴木みのるのタッグパートナーという「居場所」を得ましたが、

もうおまえの居場所なんて
とっくにねぇんだわ

と吐き捨てるタイチ選手。

試合後に抱擁したたえ合い、TAKA選手が鈴木軍に復活するのか?

或いは今回の試合で完全に「見切り」をつけられてしまうのか?

鈴木軍にとっても一つのターニングポイントになりそうです。

≪END≫

当ブログでは『SUPER Jr.28を征するのは誰?』というファン投票を開催しています。お気軽にご参加下さい!

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ