般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

【SANADAとG1】10.20で何かが起こる?【ハウスオブトーチャー】

【SANADAとG1】10.20で何かが起こる?【ハウスオブトーチャー】

新日本プロレス公式を覗くと

「コブはSANADAを豪快パワーで鎮圧!」

という記載を発見。

実際試合も見ていましたが、コブは強いという印象が大きな試合でした。

オカダ選手の好調っぷりにも負けず、圧倒的な充実感みなぎるコブ選手。

逆にSANADA選手は2勝4敗。

このまま終わってしまうのか?

 

10.20EVIL戦で何かが起きる?

爪痕を残す?それとも?

現在の勝敗から察するに、

10.8でEVILの決勝進出をSANADAが阻む

と予想するのが妥当かも知れません。

しかしそれは普通過ぎる。10.8が普通に終わるとは考えられない。

EVIL選手はこのままノリノリな形で勝負に望むと思いますが、SANADA選手は普通に戦っても爪痕が残らない。

ハウスオブトーチャー入っちゃう?

 

拷問の館の貴公子

ハウスオブトーチャー=拷問の館。

拷問の館の貴公子、SANADA。

似合いそう。

ちょっとニュアンスは違うけど

ワイン似合いそう

イノサンっぽい感じも。

別にロスインゴを解体したいわけではありません。

SANADA選手の新たな局面が見たいのです。

 

10.20は大注目の一戦

ファンからの批判を恐れず、一歩踏み出したEVIL選手。

だからこそ掴み取ったものは大きかったのではないか?

「オカダのライバル」SANADA選手はシングル戦線ではくすぶっているようにも感じます。

10.20は「良い試合」で終わるのか?或いはインパクトを残すのか?

SANADA選手の動向に注目したい。

クールなヒールも似合いそう。

≪END≫

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ