般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

金髪矢野とSHOvsYOHのインパクト【どちらが上?】

金髪矢野のインパクトとSHOvsYOHのインパクト【どちらが上?】

SHO選手とYOH選手の一騎打ちをみながら、彼らのヤングライオン時代を思い浮かべてた僕。

ついにこの時がやって来たんだなとしんみりしていました。

嬉しいような、手の届かないところに行ってしまうような。

試合は椅子からの金的というバッドエンド。

この攻撃パターンで察するのはバレットクラブであり、やはりバレクラ勢がSHO選手を迎えに来ました。

2人の絆が完璧に引き裂かれたシーンでありながら、二人が成長するためにはこれで良かったのではないかという想いも。

個人的にはこの試合がメインイベントでしたが…

矢野選手にやられました。

 

バレットクラブ入りしたSHOのインパクトよりも・・・

金髪にした矢野の圧倒的存在感

まさに役者が違うとはこのこと。

真壁選手を椅子でフルスイングした時の矢野選手がそこにいるようでした。

簡単にいうと、怖い。

あの優しいパパレスラー矢野選手はどこに?という印象でした。

積みあげてきたものの大きさもあると思いますが、SHO選手のバレクラ入りよりもインパクトがあったような気がします。

ただ髪の色変えただけですよ?w

矢野通、恐るべし。

 

SHOvsYOHのネクストに期待

良い試合だった、でももっと出来るはず。

ややタンパクに終わってしまった気がする。

これが僕の感想です。

2人の立ち位置がしっかりした今、新たなる出発が始まりました。

「引退しろ!」

とはかつての内藤選手と裕二郎選手を思い出させますが、内藤選手は独り立ちすることによって苦しみもがき、そして栄光を掴みました。

YOH選手は本隊に留まるのか?

或いは新たな道を模索するのか?

まだ何かありそうな予感がするのは僕だけでしょうか。

≪END≫

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ