般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

【新日本プロレス】SHOとYOHの行く末は如何に?【決別か共闘か】

他人の自分への想いを本当の意味で理解する時はどんな時?

喜びあった時?喧嘩した時?

僕は後者だと思います。

これは人によって様々かとは思いますが、僕の場合は後者です。

喧嘩をする時に感じる今まで見たことのない表情・言葉などは、その人が自分にどんな感情を抱いていたのかが浮き彫りになる。

そのまま喧嘩別れする人もいれば、それをきっかけにさらに分かり合える場合もある。

本日9月4日、ヤングライオン時代から共に戦ってきたSHO選手とYOH選手が対決します。

決別か共闘か。

果たして二人の行く末はどうなるのでしょうか?

 

これぞプロレスの神髄

友情を超えて

ヤングライオン時代

プロレスはエンターテイメントです。

しかし、そこにリアルな感情が多分に含まれる素晴らしいジャンルでもあります。

それは観客だけなのか?と言われればそうではないでしょう。

SHO選手とYOH選手は苦楽を共にしてきた中です。

今回の一戦に限らず、ファンの知らぬところで何度もぶつかり合ったことでしょう。

そういった切磋琢磨を超えながら、ロッポンギ3Kは進化してきた。

そして今、その二人の絆は分岐点を迎えようとしています。

2人の対立に胸を痛めているファンも多いことでしょう。

なぜSHO君が?なぜ二人は?

でも、これがプロレスの醍醐味なんですよね。

ファンの心中をグデングデンにかき混ぜてくる、どうしようもない感情にさせてくる、これがプロレスの神髄ではないでしょうか?

 

新しい新日ジュニアの始まり

正直、この二人が話題を独占して嬉しい。

生え抜きの二人が、新日プロレスの話題の中心にいるのです。

ヒロム選手やデスペラード選手の独壇場だった新日ジュニアに新しい風を吹かせるのはSHO選手とYOH選手のような気がします。

決別か共闘か。

どっちでもいい。

あわよくばファンの胸をえぐるような、壮絶な戦いを期待したいですね。

今まで見たことのないような二人の感情が見れることでしょう。

≪END≫

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ