般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

EVILの新作Tシャツが可愛すぎる件【DARKNESS SCORPION】

EVILの新作Tシャツが可愛すぎる件【DARKNESS SCORPION】

かつては指先から怪しい閃光を発し、鋭い大きな鎌を持ち、魔法陣を会場に出現させていた闇の王、EVIL。

バレットクラブ入り後はそれらから決別し、ありのままの自分でプロレスを謳歌しています。

時折ダークネステレポーテーションという秘儀まで見せ、ますます存在感を強める中、待望の新作グッズが登場しました。

DARKNESS SCORPION Tシャツ

どんなデザインか分からない方は今すぐ闘魂SHOPに行く前に、この記事を読んで下さい。

とにかく、可愛すぎるんです。

 

EVILの新作Tシャツが可愛すぎる件

DARKNESS SCORPION

DARKNESS SCORPION?なんでもDARKNESSってつければいいと思ってんじゃねーぞ?

と思うファンもいるかも知れません。

でも僕は好きです。

DARKNESS SCORPIONというと、AEWのスティングのモチーフのような鋭いサソリが脳裏をよぎります。

ではどんなサソリかというと

DARKNESS SCORPION Tシャツ

DARKNESS SCORPION Tシャツ

あらかわいい。

ジェイ選手のクモっぽいTシャツとも似てますね。

僕はダークネス=怖い、恐ろしい、闇、だけじゃなくても良いと思うんです。

寧ろこういった「抜け感」があった方が好き。

『EVILの新作Tシャツが可愛すぎる件』なんてタイトルで記事をかくと営業妨害かも知れませんが、僕は良い意味で表現しています。

グッズってこのくらい遊びがあった方が良いですよね?

 

EVILの「俺は俺の欲望のままに闘っていく」とは?

俺は俺の欲望のままに闘っていく

そう言い放ったEVIL選手。

外国人選手の往来が不安定な中、バレットクラブの存在感を盛り上げるのはEVIL選手の役割でもあるでしょう。

躍動の2020年を経て、2021年も上半期が終わろうとしています。

後半戦に向かってEVIL選手の「何がなんでも」が見れるのか?

個人的な願望を言えば、もっとぶっ飛んでも良いのかなと。

ゴングがなる→暗転する→明転する→意表ついてスリーカウント。

わずか20秒くらいで相手を沈めても良いんじゃない?

暗転に限らずもっとダークネスな自由度を楽しんで欲しいですね。

AEWでは空から選手が降って来ることがあります。

闇の王が空から「ファサー!」って降って来る演出とか、僕はありですけどね。

DARKNESS SCORPION Tシャツ、気になる方は闘魂ショップをチェックしてみて下さいね。

≪END≫

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ