般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

【NJPW STRONG】チーム・フィルシーの未来とクリス・ディッキンソン

【NJPW STRONG】チーム・フィルシーの未来とクリス・ディッキンソン

本日4月24日、いよいよ『NEW JAPAN CUP USA』の決勝戦が開催されます。

ブロディ・キングとトム・ローラーというNJPW STRONGでお馴染みの二人が交わるこの一戦。

しかしながら、トム・ローラー率いるチーム・フィルシー内では彼とクリス・ディッキンソンの内紛も垣間見えます。

一体なんだろうと思いきや、なんとなくその謎は解けた感じがしました。

やっぱり収録って難しいですね。

 

チーム・フィルシーの未来とクリス・ディッキンソン

チーム・フィルシーは大丈夫なの?

ブロディとクリス一緒のチームにおりますやん。

仕方ない。

ROHでのストーリーと新日本プロレスでのストーリーをいちいち帳尻合わせしてたら収録が進みませんものね。

チーム・フィルシーももっと人数がいたように見えましたが、ダニー・ライムライトもAEWで活躍しているし、なんだか人数が徐々に減っているような気も…。

もしかするとNJPW STRONGは海外他団体にとって「良いスカウトの場」なのかも知れないですね。

狩り場的な。

アレックス・ゼインも、ラスト・テイラーも、ブレイク・クリスチャンも皆NXTに行ってしまいましたし…。

話を戻すと、ROH内でブロディ・キングとチームを込んでいるので、いつかクリス・ディッキンソンはチーム・フィルシーを抜けるのでしょうね。

 

収録は難しい

収録されたプロレスを見る。

これもまさにプロレスを見る訓練になるでしょう。

それは時間軸がグニャグニャしまくっているからです。

重箱の隅をつつくようにしてプロレスを見ると、今回のように「え!」ということもあり、逆にそれがプロレスをつまらなくなってしまいますよね?

日本のリングと違い、NJPW STRONGは様々な団体の選手の協力の元成り立っています。

なので多少展開にズレや矛盾があってもそれは仕方のないことでしょう。

今回は多少マジレスっぽく記事を書きましたが、収録を見る時はあまり他団体の情報を事前に仕入れないことをおすすめしますw

個人的にクリス・ディッキンソンは日本のリングで見たい選手の一人ですね。

≪END≫

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ