般若プロレス時評

新日本プロレスとAEWの話題を中心にしたプロレスブログ

AEWの視聴方法【All Elite Wrestling FITE PPV SUBSCRIPTION】

AEWの視聴方法【All Elite Wrestling FITE PPV SUBSCRIPTION】

 

AEW(All Elite Wrestling)の視聴方法をまとめました。

日本で見たいけどどうすれば良いの?

どこで見れるの?

登録方法とか不安なんだけど?

など思っている方は是非ご活用下さい。

※2021年2月時点での情報になります※

AEWの視聴方法

FITE TV

AEWの番組はFITE TVで視聴することができます。

Fiteは、2012年5月20日に開始された、スポーツ関連の番組との戦いに特化したデジタルビデオストリーミングサービスです。ネットワークは、無料放送のコンテンツ、ペイパービューイベント、およびSVODサービスを配信します。 2019年8月の時点で、このサービスには世界中で240万人を超える登録ユーザーがいます。

(Wikipedia)

視聴方法は二種類です。

AEWのPPVを購入するか、サブスクリプションに登録するか。

※サブスクリプション=全ての興行が見れるというわけではありません※

ではまずPPVの視聴方法から説明します。

 

AEWをPPVで視聴する

FITE TVのサイトにアクセスします。(https://www.fite.tv/)

f:id:desfleurs:20210206103405j:plain

※画面はわかりやすいようにGoogleの翻訳機能をつかっています※

右上のPPVをクリックすると

f:id:desfleurs:20210206102332j:plain

番組一覧が出てきます。

AEW:革命2021 ※正式にはレボリューションです※

をクリックすると

f:id:desfleurs:20210206101314j:plain

詳細が出てきます。

真ん中の青いボタンBuyを押すと

f:id:desfleurs:20210206102603j:plain

ログインして下さい的なウィンドウが開きます。

※まず最初にFITE TVのアカウントを作ってからPPV購入に進んだ方がスムーズかもしれませんね※

ログインすると

f:id:desfleurs:20210206102901j:plain

クレジットカードまたはペイパルでの決済が可能。

どちらかを選択しましょう。

f:id:desfleurs:20210206103103j:plain

クレカを選択すると、もろもろ入力する画面に切り替わります。

そして下部の「支払う」をクリック。

以上。

次はサブスクリプションでの視聴方法を説明します。

 

AEWをサブスクリプションで視聴する

まずはトップページへ。

f:id:desfleurs:20210206103405j:plain

右上のサブスクリプションをクリック。

f:id:desfleurs:20210206103628j:plain

ブランドがいろいろ出てくるので、AEWPLUSをクリック。

f:id:desfleurs:20210206103710j:plain

番組の説明などがかかれてあります。

決済方法はPPVと同じです。

七日間の無料トライアルのあと、月額$4.99請求される形になります。

以上。

 

実際使ってみて

僕はPPVを買って視聴しています。(なので七日間の無料トライアルの表示が出ています)

PPVは割高に感じてきたので、そろそろサブスクへの移行も検討中。

※のちサブスクに切り替えました※

※サブスクリプション=全ての興行が見れるというわけではありません。ビックマッチはPPVを買わないと見れない場合も。新日本プロレスワールドのようにすべてが網羅的に見れるわけではありません※

FITE TVは海外のストリーミングサービスなので不安に思う方もいるかも知れませんが、何もトラブルはありません。

AEWの視聴にご興味があれば、是非活用してみて下さい。

YouTubeでもAEWの公式動画は沢山上がっているので、そちらで「AEWのプロレスの色」に慣れたらFITE TVを活用しても良いかも知れません。

↓その他のおすすめストリーミングサービスの情報はこちら↓

www.prowres-jihyo.com

≪END≫

≫≫【ブログランキングに参加しています】クリックにて応援して頂けると嬉しいです!国内外のプロレス最新情報も読めます!

≫≫プロレス時評のTwitterはコチラ