プロレス時評

新日本プロレスの話題を中心にしたプロレスブログ

【新日本プロレス】飯伏幸太のプロレス脳に翻弄される私たち

【新日本プロレス】飯伏幸太に翻弄される私たち

飯伏幸太のプロレス脳

棚橋弘至選手とギクシャクした関係が続く飯伏幸太選手。

ギクシャクというか、一方的に棚橋選手を突き放しているようにも見える。

これは単なる仲たがいなのか?

しかし、この状況をリードしているのは飯伏選手です。

きっと額面通りではいかない何かが待っているのでは?

 

プロレスの極意を知るレスラー

運動能力はすごいけど、性格はおっとりしたイメージが先行する飯伏選手。

僕はそういった表面的なイメージだけではなく、かなり「プロレスを考えながらやっているレスラー」の一人だと思っています。

しかし、普段飯伏選手はそういった面をあまりファンに見せてくれません。

だから、今回の棚橋選手とのギクシャクした感じもファンをハラハラさせてしまう。

「タナと別つの?」

「ヒールになっちゃうの?」

多分これ、飯伏選手の手のひらの上

 

EVILと飯伏、善悪のコントラストが最高の二人

ファンやら内藤選手やらあらゆる方面からツッコミを受けながらも、悪の道を爆走するEVIL選手。

周りからどんな評価をされようと、EVILという名前を選んだその時から、今の自分を想像していたはずです。

迷いなく突っ走って欲しい。

そのキングオブダークネスを最高に輝かせるのは、光=善の存在です。

今の新日本プロレスで最高の善を見せつけることが出来るのは、飯伏選手です。

だから、その対決が実現するまで飯伏選手がヒールになることはないでしょう。

というよりも、思いっきりヒーロー然としているのに、ネジが外れて狂気モードに突入するのが彼の魅力なので、ヒールになってしまうとその魅力が薄まるのではないでしょうか。

 

飯伏幸太のプロレス脳に翻弄されまくろう

プロレスファンは皆ブッカーでありマッチメイカーです。

  • ああなってこうなれば盛り上がる。
  • 君がそう思っても、自分はこう思う。
  • このカードがなくちゃこの選手は輝かない。

などなど。

内藤選手も言うように、これがプロレスファンの贅沢な時間です。

僕はここ最近、一連の飯伏選手の不機嫌な雰囲気をみるたび

「最高」

と思ってしまう人間です。

リング上の戦いだけではなく、こういった心理戦をファンに仕掛けてくる飯伏選手は面白い。

ここは飯伏選手の心理戦に身をゆだね、思い切りプロレスを楽しみたいですね。

↓タップにて応援して頂けると嬉しいです!他のブロガーさんも記事も読めます↓