【新日本プロレス】『WRESTLE DYNASTY』のチケット販売が延期

『WRESTLE DYNASTY』のチケット販売が延期

新日本プロレスからニューヨーク、マディソン・スクエア・ガーデンで開催予定った『WRESTLE DYNASTY』のチケット発売日延期のプレスリリースがありました。

8月まではまだ期間はありますが、社会的な情勢を考慮すれば大会自体の延期や中止もあり得るでしょう。

ドーム二連戦で7万人を集客し、幸先のいい2020年のスタートを切った新日本プロレスにとって、3月以降は厳しい状況が続いています。

無観客試合への期待感も膨らむ中、もし非常事態宣言が発令されれば無観客試合の開催も危ぶまれる。

しかし、プロレス興行以前に選手やスタッフなど興行に関わる全ての方々の健康が優先されることは当然です。

鷹木信悟の最新の日記に

新年度を迎えた4月1日
俺自身スイッチが切り替わった感覚がある
今は耐え忍び、日本国民として出来ることをしよう
(引用:新日本プロレススマホサイト)

という言葉がありました。

興行再開への期待感を持ち続け、新たな情報が出て来るたびに一喜一憂してしまうプロレスファンも多いはず。ファンもまたスイッチを切り替え、まずは「出来ることをする」ことが大切になってくるのかも知れません。

▼Twitterのフォローはこちら。記事更新のツイートがメインです。
 

▼はてなブログの読者登録はこちら。