飯伏幸太の魅力って何?『NJPW Together 棚橋弘至×飯伏幸太 トークショー』を見て

 

 

f:id:desfleurs:20200313103804j:plain

3月12日に配信された

NJPW Together 棚橋弘至×飯伏幸太 トークショー

を見ました。

内藤哲也高橋ヒロム、矢野トーク真壁刀義本間朋晃とは違った落ち着きのあるトークショーでしたし、そこで繰り広げられた言葉のプロレスも良かった。

棚橋弘至「受け」も素晴らしかったですが、それ以上に飯伏幸太の「攻め」も光っていましたね。「攻め」というか「深さ」というか。

普段特定の選手を追っていない私にとって、ちょっと飯伏幸太の見方が変わるかも、といったトークショーでした。

(画像出典:新日本プロレスワールド)

 

 

飯伏幸太の魅力って何?

天然、素朴、真面目の影に…

DDTでの飯伏、WWEでの飯伏、The Elite勢の中にいた飯伏。

どんな場面に居ようとそのルックスや言動から「天然、素朴、真面目」という印象がある飯伏幸太

試合中の感情の変化からの暴走を考慮しても、決して「悪い人」には見えないし思えないですよね?

でも…

「そういう人って本当はどうなの?あざといんじゃない?」

と勘繰ってしまうことも事実。

私は飯伏幸太のプロレスの素晴らしさとは別に、彼に対してそういった勘繰りを持っていました。

 

 

”あざとい”と周囲が思っている内は飯伏の術中

トークショーも触れられた飯伏幸太のミステリアスな私生活。

独特な生活リズムを語っていましたが、周囲を煙に巻いているようにも見えました。

簡単には見せないよ、と。

「本当のこと言ってるの?」

とこちらが思えば思うほど、飯伏幸太の術中にはまっていく。

例えば「本当の努力をしたことがない」という彼の発言に「嘘だろ」と瞬間的に反応した時点で既に飯伏のペースかなと。

そして飯伏が次に何を言うのかなと見入ってしまっている時点で、既に飯伏ワールドに取り込まれてしまっているんだろうなと。

いわばこれも彼の”プロレス”ですよね?

私生活の時点で「謎」を担保してしまっているので、その謎めいた雰囲気が全ての発言の影となってチラついてくる。

あの闇の王・Evilですらちょっとしたプライベート写真をアップしたりしますしね。闇の王よりも謎を秘めている絵にかいたようなイケメン正統派レスラー…面白いw

 

 

 

棚橋弘至の寵愛に反発する選手は現れるのか?

アントニオ猪木中邑真輔

棚橋弘至飯伏幸太

さらに上げるならばオカダ・カズチカウィル・オスプレイ

そして内藤哲也高橋ヒロム

新日本に流れるこの師弟や寵愛関係というべきものに反発する選手は現れるのか?

言うまでもなく飯伏幸太棚橋弘至の寵愛をうけるレスラーの一人であり、新日本プロレスの「善」の部分を担う後継者の筆頭でしょう。

しかし、BUSHIの言葉ではありませんが「調子のんな」と割って入る選手がいても良いのでは?

現在のスタンスで飯伏の「善」を真っ向否定出来るのはジェイ・ホワイトかKENTAくらいかも知れません。或いは鈴木みのる

飯伏はトークショーの中でタンガ・ロアの名前を出していましたが、もしタンガがそういった飯伏の「善」の部分を徹底的に突くことが出来たら、かなり面白い展開になるでしょうね。マイクスキルと強靭なフィジカルを持っているタンガ・ロアがシングルプレーヤーとして生まれ変わる瞬間になり合えるかも。

いずれにせよ、飯伏幸太に反発するレスラーの存在が今後の鍵になってくるでしょう。

 

 

飯伏幸太が”主役”になれる日はいつ?

こんな風に飯伏幸太を中心にあれやこれや書いている時点で、既に飯伏幸太のプロレスの中にいる私。

実績から言えばすでに主役級の活躍をしていますが、オカダ・カズチカ内藤哲也高橋ヒロムにKENTA、そして棚橋弘至といった存在感のあるレスラーの影に隠れがちな彼。

トークショーの中で彼は「ベルトコレクター」と言っていましたが、もしかするとその「グランドスラム」が内藤哲也でいう「二冠」のような主役級のストーリーを生み出すのかも知れません。

ですが、私としてはベルトの印象ではなくいちレスラーとしての飯伏幸太の爆発をみたい。

ダークヒーローブームの中「正義の味方・ヒーロー」というものを「ダサい」と思うプロレスファンもいるかとは思いますが、私はド直球のヒーロー・飯伏幸太を見たいですね。

悪が悪を競い合うのではなく、正義と悪のぶつかり合い。

そのド直球の正義を担えるのは飯伏幸太しかいないと思っていますし、ちびっこに夢を与えるまさに「プロレスを広める」存在にもなれるのではないでしょうか。

 


プロレスランキング

 

 
スポンサーリンク