【AEW】モクスリーがAEW世界王座を奪取 新日本プロレスへの影響は?

 

 

f:id:desfleurs:20200302101755j:plain
2020年2月29日に行われたAEW REVOLUTIONで、みごとベルトを奪取したジョン・モクスリー。

私はモクスリーへの祝福の前に、クリス・ジェリコの活躍もたたえたい。

まだ生まれたてのAEWをチャンピオンとしてけん引し、新日本プロレスへも継続参戦をしてくれた彼。

自身のキャリアと、そのキャリアをプロレス界にどう還元すべきかを熟知した、まさにジェダイのごとき活躍でした。

そんな巨大な先人からベルトを受け継いだジョン・モクスリー。

彼がAEWの最高峰のベルトを奪取したことによって、新日本プロレスにはどのような影響があるのでしょうか?

(画像出典:All Elite Wrestling 公式サイト)

 

 

AEWとの共闘の合図か、それとも逆か?

AEWの最高峰のベルトとNJPWのUSヘビーのバランス

結論から言えば、AEWはAEWでの路線を堅守し、そこにUSヘビーとのバランスは含めないでしょう。

もしザック・セイバー・ジュニアとのシングルマッチが実現し、そこでモクスリーがベルトを落とすようなことがあっても

「新日本のUSヘビーよりもAEW世界王者は下」

という図式をAEWは意識しないはず。

そんなことにこだわっていたら、両団体の関係性がベルト価値になってしまいますからね。

はっきりしたことは、ジョン・モクスリーと対峙する次の日本人選手が誰になるのか非常に重要になる、ということです。

 

 

USは外国人レスラー、ならば日本人選手は?

仮にUSヘビーが外国人レスラーがしのぎを削る場だとすれば、日本人レスラーがモクスリーと対峙する時、そしてそれが何か特別な印象を与えるものだった場合、その日本人選手とジョン・モクスリーが戦う意味は何でしょうか?

現在丸腰のオカダ・カズチカ

ニュージャパンカップではジェイ・ホワイトとの一戦が組まれていました。

戦いは流れましたが、私はジェイの勝利だろうと予想していました。

オカダには何か大きな大きなものがあるのでは、と。

これはまったくの私の個人的見解ですが、最終的にモクスリーとそういった場面が作られるのは、オカダ・カズチカではないかと予想しています。

 

 

 

AEW世界王者による新日本プロレスへの影響はない

USヘビーの価値を高めるのは誰?

現在ジョン・モクスリーが保持しているUSヘビーのベルト。

そろそろ新日本プロレスサイドからベルトの価値を高めるレスラーの台頭を期待したい。

私的にはジェイ・ホワイトとデヴィッド・フィンレーのカードがこのUSヘビーの肝と思ってましたが、現在の彼らの立ち位置からすると、それは当分なさそう。

エリートのジェイ、家系はエリートだが、リング上ではジェイに数段先をいかれたフィンレーの争い。

新日本に流れるエリートvs非エリートという構図をこの二人がどう描くのかみものですが、その時は今ではない。

ザック・セイバー・ジュニアなのか、ジュース・ロビンソンが取り返すのか、それともタンガ・ロアのシングルでの爆発があるのか(さりげなくタンガに期待してます)、外部のスーパースターに頼らないUS戦線を期待したいし、それが出来ればよりUS戦線が盛り上がってくるでしょう。

タマ・トンガvsタンガ・ロアなんかも実現したら熱いですね。

 

 

クリス・ジェリコに感謝

AEWと新日本プロレスに存在するといわれる微妙な空気。

この空気をまるで楽しむかのように両団体で暴れまわったクリス・ジェリコに感謝したい。

こんな風に「プロレス」を出来る人は彼以外にはいなかったことでしょう。

そして、ジョン・モクスリー。WWEでの「三人の中の一人」ではなく、一人のレスラーとして世界的に注目される団体の最高峰のベルトを奪取しました。

今後の新日本プロレスとのかかわりがどうであれ、「一歩踏み出したもの」としての彼の活躍は、いちプロレスファンとして嬉しい。

ビッグマッチでモクスリーに敗れたケニー・オメガとの今後の絡みにも注目ですね。

 


プロレスランキング

 

 
スポンサーリンク