WWE

【WWE】ASUKAのイラストに癒される【KanaChanTV】

YouTubeチャンネル『KanaChanTV』でASUKAのマルチな才能を楽しもう。

WWEというエンターテイメントの素晴らしさ【Stay home】

WWEの「国民に気晴らしを提供する意義」を考える。

【WWE】ASUKAのKanaChanTVからプロレスラーのYouTube参戦を考える

高橋ヒロムのYouTube参戦は本当にあるのか?この記事ではプロレスラーとYouTubeについて考察して見ました。

もし中邑真輔がハリウッドに進出したら

このままWWEにとどまるか、或いは新日本に帰線するのか、それともショウビズを極め、新しい道へと踏み出すのか。中邑真輔の行く末を勝手に妄想してみました。

【全日本がWWEと提携?】WWEが日本のプロレスを欲するたった一つの理由

『WWEと全日本が電撃合体か 秋山をコーチで招へい』というニュースから、WWEが日本のプロレスを欲する理由を考えてみました。

【不条理と美徳の限界】もしWWEパフォーマンスセンターが日本に設立されたら

噂されるWWEパフォーマンスセンターの日本設立。才能の奪い合いになることは必須ですが、果たしてその才能たちは何を基準に進路を決めるのか?

【コラム】 金と知名度 元WWEが新日本プロレスへ関心を持つ理由

WWEを退団したレスラーが新日本プロレスへ。世界一の団体を経てなぜ新日本に関心を示すのか?プロレス界で形式化するこの流れを考えてみました。

【WWE】 KUSHIDAのYOUTUBEチャンネルについて

AEWとの視聴率戦争に突入したNXT。もはや2軍ではなく、メインロースターが入り乱れる戦場と化しました。KUSHIDAの今後はいかに。