プロレス時評

新日本プロレスの話題を中心にしたプロレスブログ

AEW・WWE・国内その他

AEW・WWE・国内その他の団体のカテゴリーになります。

【ケニー・オメガ】見え始めた頂点への道【AEW】

『AEW World Championship Eliminator Tournament』でセミファイナルまで進んだ元新日本プロレスのケニー・オメガ。頂点への道は開かれたのではないでしょうか?

AEWと新日本プロレスは交わるの?

AEWと新日本プロレスの行く末は如何に?

【NXT】KUSHIDAはヒールへ?それとも?

元IWGPjrヘビー級王者として、KUSHIDA選手の活躍を期待したい。

【北斗昌への期待感】女子プロレスの共闘組織アッセンブル誕生

女子プロレスの共闘組織アッセンブルが誕生。業界に戻ってきた北斗昌さんの手腕にも注目が集まります。

【スターダムが3大会を中止】英断という声と、それ以外の声【新型コロナウイルス】

一時大同団結するように見えたプロレス界ですが、今一度手綱を締める時が来ているのかも知れません。

【新しいプロレス観戦の形】『WWE ThunderDome』を考える【WWE】

プロレス観戦の新しい形を探る。WWEの『ThunderDome』はプロレスの新しい未来?

【AEW Dynamite】ジョン・モクスリーとダービー・アリンにストロングスタイルを感じた日

ジョン・モクスリーとダービー・アリンのベストバウト級な試合に感動。

【ゼロワン】新体制について思うこと【田中将斗】

「プロレスリングZERO1新体制に関する緊急記者会見」を見て思ったあれこれ。

【素敵な二人】ケニー・オメガと石井智宏【AEW NJPW】

プロレスは「格」だけじゃない。そんな戦いがこの二人にはありました。

【AEW】もしマット・ハーディーが新日本プロレスに参戦したら

もしマット・ハーディーが新日本プロレスに参戦したら?彼のギミックを踏まえたちょっとした考察。

【対戦は夢に?】ジェイ・ホワイトとマーティー・スカルの対戦は実現するの?

WWEレッスルマニア36は無観客のライブ配信が決定しました。レッスルマニアウィークに開催される各団体のイベントにも確実に影響が出て来るでしょう。

【歓声が聞こえた?】スターダムの無観客試合を観て

無観客試合を決行したスターダム。久々に通しで女子プロレスを観た筆者の感想を記事にしました。

【AEW】モクスリーがAEW世界王座を奪取 新日本プロレスへの影響は?

AEW REVOLUTIONにてジョン・モクスリーがAEWの最高峰のベルトを奪取しました。今後新日本プロレスにはどのような影響があるのでしょうか?

【AEW】どんなケニー・オメガでも、応援したい【DDT】

ニュースになる度にチラホラ出て来る彼への批判。勿論好き嫌いはあるでしょうが、僕はどんなケニー・オメガでも応援したい。

【不条理と美徳の限界】もしWWEパフォーマンスセンターが日本に設立されたら

噂されるWWEパフォーマンスセンターの日本設立。才能の奪い合いになることは必須ですが、果たしてその才能たちは何を基準に進路を決めるのか?

ジョン・モクスリーの茶目っ気に癒される

WWEでのトップメインロースターの地位を捨て、新しい扉を開けたジョン・モクスリー。かれからそこはかと感じる「癒し」とは、一体なんでしょうか?

【AEW】 Dark Orderの怪しげな魅力にジワる 【Join the Dark Order】

怪しげな魅力を放つDark Order。ここに新たなスターパワーが加われば、ちょっとしたムーブメントになるかも知れません。

【AEW】ケニー・オメガの初戴冠を「素直」に祝福しよう

AEW世界タッグ王座を戴冠したケニー・オメガ。新日本との関係が注目される彼ですが、新日本を切り離して考えてみることも大事ではないでしょうか。

金と知名度 元WWEが新日本プロレスへ関心を持つ理由

WWEを退団したレスラーが新日本プロレスへ。世界一の団体を経てなぜ新日本に関心を示すのか?プロレス界で形式化するこの流れを考えてみました。

【夢の続き】 ケニー・オメガと飯伏幸太

「never say never」 ケニー・オメガと飯伏幸太。この二人のストーリーはいつ動き出すのか、或いは動き出さないのか。