新日本プロレス-棚橋弘至

【自粛要請を考える】新日本プロレスの”出口”とは何か

自粛要請期間にある新日本プロレス。その”出口”について考える。

【ダークヒーロー?それともヒール?】ゴキブリマスクとギンバエマスクから考える

映画『パパはわるものチャンピオン』からヒールレスラーについて考える。

【出会い・別れ・再会】中邑と棚橋、そしてオカダと内藤

改めて中邑真輔のオーラを感じた「G1 CLIMAX 25」優勝決定戦。中邑と棚橋の再会はあるのか?オカダと内藤の関係にも言及。

【主演第二作目はいつ?】棚橋弘至の”プロレスラー役以外”での主演作が見たい理由

『パパはわるものチャンピオン』の公開から2年。次の主演作があるとしたら、”プロレスラー以外”での主演作が観たいですね。

ライガーの苦言と【勧善懲悪】の行方

乱入劇に対する獣神サンダー・ライガー苦言の真意とは?そして勧善懲悪の正しい形とは何か?

棚橋弘至の言葉から考える日米同時興行の是非

『棚橋弘至のPodcast Off!』にて投げかけられた日米同時興行への提案。海外戦略は始まったばかりですが、何らかのテコ入れはあるのでしょうか?

内藤哲也はいつベルトを腰に巻くのか?

グレート・ムタの影響でベルトをずるずると引きずって歩く内藤哲也。彼の腰にIWGPヘビーのベルトが巻かれる日は来るのでしょうか?

【新日本プロレス】 棚橋弘至とサイコロジー

プロレスにとってサイコロジーとは何か?東京ドームでの棚橋弘至とクリス・ジェリコ戦を振り返って、サイコロジーとは何かを考えてみました。

【棚橋弘至VSクリス・ジェリコ】 ドーム史上最高の勧善懲悪を

棚橋弘至とクリス・ジェリコが織りなす究極の勧善懲悪。派手な大技が飛び交う昨今のリング上で、この二人のサイコロジーは発揮されるのでしょうか?

棚橋弘至とクリス・ジェリコは何を生み出すのか

2020年1月5日東京ドームにて、棚橋弘至とクリス・ジェリコによるスペシャルシングルマッチが行われます。現在AEWでLe Championとしてプロレスを謳歌するクリス・ジェリコ。そして新日本プロレスの顔である棚橋弘至。この二人の戦いは一体何を生み出すのでし…